日常茶飯

バナナのカップケーキ(小嶋ルミ)

f0232075_825584.jpg
SUPER GOLD 400


ときたま来るシフォンケーキが作りたい(食べたい)衝動。
でも、実は1度も成功したことがないのです・・・。

そもそも14センチの型で作るのに、
20センチの型の分量を半分にしていいものかどうか。
今回はまず、図書館で本を読みあさるところからスタート。

そしたら、簡単に見つかりました!
14センチの型の分量は、17センチの型のほぼ3/4だそうです。
(え?今さらですか?アハハ・笑)

20センチの型の場合は、ほぼ2/5にしています。
↑これは数字が苦手なわたしの計算上です・・・。

分量さえ計算出来れば!と、ネットに載っていたレシピで早速作ってみると、
おぉ、理想的な膨らみ具合!型からはずしてみても、なかなかキレイ!
しかし、味はというと、「あまい」「くどい」。ひ、ひどい。

小嶋ルミさんのレシピでリベンジ。
「なかなかいい」レベルまで、やーーーっと到達しました!!
お菓子作りは小嶋先生についていきます!!!(感涙)

と、シフォンケーキばかり焼いていたら、バターの賞味期限が迫って来たので、
簡単に作れる、バナナのカップケーキを作りました。(前置き長くてスミマセン。)
そしたら、これは1発で「うまい」をいただきました・・・。

結局こういう単純なおやつが好きなのか。

簡単だからおいしい!お菓子―シンプルがこつの、冷たいお菓子から焼き菓子まで

小嶋 ルミ / 文化出版局


[PR]
by ku-ne-l | 2010-11-10 09:32